北条氏政・氏照の墓所|願掛けスポットとして意外な人気。静かに歴史を想える史跡です

北条氏政・氏照の墓所|願掛けスポットとして意外な人気。静かに歴史を想える史跡です観光地
スポンサーリンク

北条氏四代目領主・北条氏政と、その弟・氏照の墓所が小田原駅近くの「おしゃれ横丁」にあります。

2016年放送の大河ドラマ「真田丸」では北条氏が滅亡するきっかけとなった名胡桃城奪取事件が描かれたので、覚えている方もいらっしゃるのでは。

史跡としては意外なことに、また街中にも関わらず、あまり目立つ感じではありません。
地元民でも素通りしてしまうほどひっそりとたたずむスポットです。

らっ子
らっ子

実はちょっとした願掛けスポットになっていて、訪れる人も多いんですよ。

長引く小田原攻めで領民のためを思い開城を決意した二人の供養にもなるので、ぜひ一度参拝してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

小田原市指定史跡 ・北条氏政・氏照の墓所

小田原市指定史跡 ・北条氏政・氏照の墓所
天正18年(1590年)7月5日、豊臣秀吉の小田原攻めにより、北条氏5代目当主・北条氏直は降伏、小田原城を開城しました。
その父である氏政と彼の弟・氏照は秀吉より切腹を命じられ、7月11日に自刃します。

現在の墓所は、後に小田原城に入った稲葉氏が建て直したもの。
すべて江戸時代に造られています。

北条氏政・氏照の墓所の場所

所有小田原市城山3−7−23 永久寺
所在小田原市栄町2−7−8

おしゃれ横丁を抜けたところ、ホテルポシュの横にあります。

おしゃれ横町の入り口

おしゃれ横町の入り口

突き当りを左に進む

突き当りを左に進む

駐車禁止の看板が目立ちすぎて、墓所が目立たない!

墓所自体の表示は質素……というより地味なので、通り過ぎないようにお気をつけください。
なんとかならないかな~、と思っています^^;

スポンサーリンク

墓所の様子

北条氏政・氏照の墓所|願掛けスポットとして意外な人気。静かに歴史を想える史跡です
階段を登ったところにお墓があります。

その前に、説明板の内容を見てみましょう。

北条氏政・氏照の墓所の案内板
氏政・氏照がどのように亡くなったのか、墓所ができたいきさつが書いてあります。

小田原市指定史跡 北条氏政・氏照の墓所
北条氏政は、北条氏四代の領主。氏照は、氏政の弟で、八王子城など五つの支城の城主
でした。
天正十八年(1590)豊臣秀吉の小田原攻めにより小田原城が落城すると、五代領主氏直
は高野山に追放され、父氏政とその弟氏照は城下の田村安斎邸(現南町)で自刃しました。
両人の遺体は、当時この地にあった北条氏の氏寺、伝心庵に埋葬されました。(現在、
永久寺所有)
その後放置されていた墓所は、稲素氏が城主の時(1633~1685)北条氏追福のため整備されました。大正十二年(1923)の関東大地震では墓所が埋没する被害を受けましたが、翌年地元の有志により復元されました。
小田原市教育委員会

墓所には、氏政・氏照・氏政夫人のものという五輪塔があります。

らっ子
らっ子

お墓なので写真にはっきり写すのは控えました。ゴメンナサイ。

大(高115cm)・中(高73cm)・小(高67cm)という大きさで、それぞれ氏政夫人・氏政・氏照の五輪塔とされているようです。

御墓の配置の案内板

北条氏政夫人の墓は確証がないそうです。一番大きいのも気になりますね。

真ん中には「生害石」。

氏政と氏照が自害する際に腰を掛けた生害石
これは氏政と氏照が自害する際に腰を掛けたと伝わっています。

氏政の辞世の句

「雨雲の おほえる月も 胸の霧も はらいにけりな 秋の夕風」
「我身今 消ゆとやいかに おもふへき 空よりきたり 空に帰れば」

他に、「笠塔婆型墓碑」1基、「石燈篭」などがあります。

笠塔婆型墓碑には、氏政・氏照の法号(戒名)が次のとおり刻まれています。

「慈雲院殿勝岩傑公大居士 天正十八庚寅年七月十一日 北條相模守氏政」
「青霄院殿透岳關公大居士 天正十八庚寅年七月十一日 北條陸奥守氏照」

幸せの鈴

ところで、この墓所にはたくさんの鈴が掛けられています。

願いがかなった幸せの鈴
墓所にある入れ物の中か、おしゃれ横丁商店街に置いてある鈴に願をかけて持ち帰り、願いが叶ったら返しにくるというもの。
ちょっとした願掛けスポットでもあるんです。

幸せの鈴の案内板
幸せの鈴入れ

入れ物は雨風にさらされているので、ちょっと錆びたものしか入っていません。

おしゃれ横丁商店街では、数店舗で新品の鈴を取り扱っています。
きれいなものがほしい方はこちらでゲットしてくださいね。

おしゃれ横丁でも幸せの鈴が手に入る

鈴自体は無料ですが、お志を入れていただくと商店街の活性化につながります。

幸せの鈴取扱店舗

美の政・六番館(土産物/飲食店)

住所小田原市栄町2-1-3
電話0465-22-2354

赤れんが(婦人服店)

住所小田原市栄町2-1-3
電話0465-23-5125

呉地珈琲

住所小田原市栄町2-1-18
電話0465-46-9779

シェンナ(婦人服店)

住所小田原市栄町2-1-20
電話0465-23-6557

ジュエリーシマノ

住所小田原市栄町2-7-2
電話0465-22-4236
らっ子
らっ子

駅方面からおしゃれ横丁に入った方は、美の政さんが一番分かりやすいと思います。

鈴は店頭に置いてあります。

静かに歴史を想える史跡です

飲食店や商店が並ぶ街中に、ひっそりとたたずむ北条氏政と氏照の墓所。
商店街のBGMが流れていたり人通りがあるにも関わらず、静かな雰囲気のスポットです。

近くでにぎやかに過ごしたあとで立ち寄ると、スーッと穏やかな気持ちになれるはず。
小田原の歴史・北条氏の歴史に想いをめぐらせつつ、ゆっくりとした時間を過ごしてみてください。

お帰りの際は幸せの鈴を持っていって、また小田原に遊びにきてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました